酒田遠征(迫桜高校女子)

鳥海山

4月14日(土)~15日(日)に酒田で練習試合がありました。
2日間天気に恵まれ、私の大好きな山、鳥海山は雄大な景色をさらけだしていました。

初日は団体戦5試合で、二日目は団体1試合とダブルの試合がありました。今回は子供達に3つのテーマを与えました。
①基本動作を忠実にすること。
②ボンミスをしないこと。
③頭を使うこと。

初戦で1セット終了後R子が過呼吸になるトラブルが発生。ビニール袋を口に当ててなんとか収まる事ができました。
あとで調べたら、これをペーパーバック法って言うんですが、今は推奨されないみたいです。知らなかった。(^^;

団体の結果は4勝2敗でした。課題が沢山見つかり次回につなげたいと思います。
枝松先生はじめ関係者の方々には大変お世話になりました。

※酒田は酒も食べ物もうまいところです。渋谷君にごちそうになった海鮮どんや「とびしま」のウニ・トロ丼は絶品でした。(^^) 来年もよろしく!(^^;

エナガ

エナガ

今日は天気がいいので近くの河川敷をカメラ片手に原チャリで散策に出かけました。
近くに寄って来た小鳥がこれです。目が愛くるしくて頭がぽさぽさしてて、ぬいぐるみみたいな小鳥です。まるで僕(私?)をきれいに撮ってよと言わんばかりのポーズです。(^^;
CANON EOS 60DとEF-S55-250mm F4-5.6 ISを使用して撮影しました。

初めて見た鳥なので、家に帰って手持ちの図鑑で調べたのですが、それらしきものがありませんでした。早速、Yachoo! オンライン野鳥図鑑の野鳥質問箱に投稿。 ROM さんが回答してくださり「エナガ」と判明しました。「けっこう貴重かもです。^^」とのROMさんのメッセージです。

その他に見た鳥は、アカモズ、ヒバリ、ツグミ、オナガでした。ウグイスは、相変わらず声は聞こえど姿は見せずでした。

 

練習試合(向洋中)

kouyou_game今日は向洋中で練習試合がありました。
宮城、山形、福島の3県から男女合わせて強豪校37チームが参加しました。
我が若中は、合計6回試合ができました。時間内に終えた試合では4勝1敗でした。

1敗は河北中学校(山形県)でした。河北中学校は、3月末にに開催された全国選抜(福井県)の2位トーナメントの優勝校である。こちらは3位トーナメントの優勝校だが、格が違うという感じでした(^^;
それでもダブルスで一矢を報いたのは大きかったです(^^)

向洋中は海の側にあるが、高台にあるため津波の被害が無かった学校でもあります。
試合の合間に海の様子が気になったので行ってきました。

yacht
海だけに目を向ければ、青い海にたくさんの白いヨットを見ることができました。
この写真を見る限り本当に津波が来たのって感じです。

でもちょっとそこから陸地に目を向けると、そこには無残にも土台だけ残った、家屋の跡地だけが至る所にあります。1年経ってもなかなか復興が進んでいない場所もあるのです。

海と空の写真を撮って向洋中に戻りました。
お世話になった向洋中の山下先生、星コーチ、聖和の岡崎先生に挨拶して帰路に。途中、子供達が頑張った(と本人達が言ってたので)から、鶴巣のサービスエリアでソフトクリームをごちそう………………….したので今日の飲み代が消えた(^^;

サービスエリアでソフトクリームを食べてる最中に、山下先生からうちの加藤先生に電話がありました。下のジャージを忘れた生徒がいるとのことでした。犯人は、やっぱりうちのガラスのエース兼唯一の新3年生の部長でした。試合もこのようにがさつにやればいいのに(^^;
もう4月だぜ!いつになったら実力出すんだ???

※向洋のお母さん方、コーヒー等ごちそうさまでした。御礼も言わず去ってしまって申し訳ありませんでした。

ふきのとう

ふき
我が家の玄関の前に例年ふきのとうが咲く。
今年もいつもと同じように咲いた。写真は今朝撮った雪の中のふきのとうです。
昨年も咲いたのだろうが、東日本大震災でふきのとうを見る余裕もなかった。

つい最近まで、フキのツボミがふきのとうだったことを知らなかった(^^;
私の住んでいるところでは、ふきのとうのことを「ばっけ」と言う。

天ぷらもうまいが、味噌と和えたものを「ばっけみそ」と言い、酒のつまみには最高である。あの独特の苦みが堪えられないのである。

ふきのとうを見ると思い出すことがある。春から夏にかけてので登山時に、今か今かと雪の下に埋もれていて、早く太陽の光を浴びたいと願ってる、ふきのとうの姿である。

雪渓と地面の境界線付近には、たくさんのふきのとうが咲いている。端の雪を少し掘って見ると、淡いグリーンでとても柔らかそうな、ふきのうとうのつぼみに出会うのである。

TeamViewer(リモートコントロールソフト)

teeam viwer
上の画像は、Windows7からUbuntu 11.10 Desktopのshellを起動してcalコマンドを打ったところです。ソフトウエアは無料のTeamViewerを使用しました。

この手のソフトウエアで有名なのは、SymantecのpcAnywhere ですが、ポート開放の作業を行わないと使用できないので、初心者にはお手上げです(^^;

teamviwer2
使い方は超簡単です。
1、2台のPCでTeamViewerを起動する。
2、操作したいPCのの使用中のIDを、操作するPCののパートナーIDに打ち込む。
3、のパートナーに接続ボタンをクリック。
4、パスワード要求画面が表示されるので、操作したいPCののパスワードを打ち込み完了。
※要はを教えてもらえばいいだけです(^^)

有料版もありますが、無料版で十分いけます。
http://www.teamviewer.com/ja/