ふきのとう

ふき
我が家の玄関の前に例年ふきのとうが咲く。
今年もいつもと同じように咲いた。写真は今朝撮った雪の中のふきのとうです。
昨年も咲いたのだろうが、東日本大震災でふきのとうを見る余裕もなかった。

つい最近まで、フキのツボミがふきのとうだったことを知らなかった(^^;
私の住んでいるところでは、ふきのとうのことを「ばっけ」と言う。

天ぷらもうまいが、味噌と和えたものを「ばっけみそ」と言い、酒のつまみには最高である。あの独特の苦みが堪えられないのである。

ふきのとうを見ると思い出すことがある。春から夏にかけてので登山時に、今か今かと雪の下に埋もれていて、早く太陽の光を浴びたいと願ってる、ふきのとうの姿である。

雪渓と地面の境界線付近には、たくさんのふきのとうが咲いている。端の雪を少し掘って見ると、淡いグリーンでとても柔らかそうな、ふきのうとうのつぼみに出会うのである。

ふきのとう” への2件のコメント

  1. 私も昨日舞鶴公園で取って来ました。
    かなり傾斜のきついところだったので、今日は筋肉痛!!
    湿布貼ってます。ばっけっておいしいですよね!

admin にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>